« 三種混合(DPT)の予防接種2回目 | トップページ | 臭いズック »

2010/04/13

求職活動を始めて初めての面接

ぷーもんを送って家事をしてから、ミスドで面接でしゃべるつもりの志望動機とかを覚えようとしてました。
ヤマハで申込をしに行ったけど、カードの申込書を全部書けなくて入会申込書だけ書いてきました。
午前中はずっと緊張が続いて何もする気になれずこたつで横になってました。

お昼はバナナbananaだけ食べてスーツに着替えて面接に向かいました。
予定の時間より早く着いたけど面接をすぐしてもらうことになりました。
会議室みたいな部屋で、テーブルの上には私以外の人の履歴書が私の目の前に置かれてました。
履歴書って個人情報がいっぱい載ってるから安易に置いてちゃいけない気がしたけど。
PCpcを箱から出して使えるようにできるかとか、お客さんのところのPCpcの不具合がわかるかとか聞かれて、自信がないことを伝えました。
電話telephone応対は得意かとか、カラーのセンスはあるかとか聞かれて、あまり得意じゃないことを伝えました。
資格欄に書いた高校時代に取った簿記の資格のことを聞かれて、今まで活かせたことがないことも伝えました。
一方的に簡単な質問に答える形で数分の面接が終わり、せっかく考えた志望動機も言えませんでした。
何もできないんじゃダメだって感じに言われて、その場で不採用と言われ履歴書を持ち帰りました。
自分ができないことだらけですごい落ち込みました。
この先仕事が見つかるかも自信がなくなってきました。
求人に書いてあった仕事内容が「パソコンを使ってのデータ入力作業」で、必要な経験等は「パソコン操作できる方(エクセル・ワード)」って書いてあるのに、質問されたことと違い過ぎるようなって後から思いました。
もしかしたらもう採用する人が決まってたのかもしれないとも。

気分が滅入ってたから本屋や靴屋をブラブラしたり花や野菜の種を見に行ったり。
なんとか気分転換になりました。
ぷーもんを迎えに行って帰りました。

|

« 三種混合(DPT)の予防接種2回目 | トップページ | 臭いズック »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三種混合(DPT)の予防接種2回目 | トップページ | 臭いズック »