« 一人名古屋へ | トップページ | リストバンドの行方 »

2007/10/29

靴の脱ぎ履き

朝テレビに写ってる双子のパンダがじゃれあってるのを見て、ぷーちゃんは「押さない」って言ってました。保育園でそういう場面があるんだなって思いました。
夕方ぷーちゃんを保育園に迎えに行くと、ぷーちゃんは赤ちゃんの人形をおんぶしてて私が来たから先生に降ろしてもらってました。その様子を男の子のお友達がじっと見てました。ぷーちゃんは人形をベッドに寝かせて布団をかけてました。体を起こした時に頭を打って、「頭ゴツンした」って何度も言いながら私のとこまで来ました。
P1000707_2 P1000708_2 帰って玄関でぷーちゃんは靴を脱いでサンダルを履いてまた脱いで靴を履いてと代わる代わる脱いだり履いたりを繰り返してました。もう靴も靴下も脱ぎ履きがわりとすんなりできるようになりました。でも靴の左右や靴下の前後をよく間違えてます。「できない」って言ってグズることもあります。でも手伝おうかとそばに行くと「できた」って言って履けてました。
夕飯の時にアンパンマンふりかけに載ってた「鉄火の巻ちゃん」を教えてあげました。でもぷーちゃんはなかなか言えませんでした。
夜パパちゃんが帰ってきて夕飯を食べてから三人でお風呂に入りました。ぷーちゃんは「おぷろー」って言って喜んで入ってました。体を洗おうと湯船から出そうとすると嫌がってました。

|

« 一人名古屋へ | トップページ | リストバンドの行方 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一人名古屋へ | トップページ | リストバンドの行方 »