« 虫刺されの悪化 | トップページ | 夏祭り »

2007/07/20

とびひ

ぷーちゃんの足の虫刺されのとこがなかなか治らなくて、夕方医者に連れて行くことにしました。
今日は雨がザーザー降ってて保育園への送り迎え両方とも傘をさしてぷーちゃんを抱っこしました。
夕方早めにぷーちゃんを迎えに行くと、ぷーちゃんのクラスに何人もお友達が残ってました。ぷーちゃんは先生が読む絵本を見てたけど、私に気づいて入り口のほうへやってきました。先生に虫刺されの対処方法について教えてもらって、お友達が貼ってたかゆみ止めパッチも見せてもらいました。その間ぷーちゃんのお友達は入り口の帽子掛けに隠れたり、お部屋から出ようとしたりしてました。
ぷーちゃんを連れて小児科に行くと、虫刺されからとびひになったって言われました。「体全体に広がるから他のとこにもあるんじゃないか」って言いながらお医者さんがぷーちゃんの体を見ると腕にも同じようなのがありました。塗り薬と飲み薬をもらって帰りました。
ぷーちゃんは早くも食べたいらしくチェアに座って食べたがってました。ジュースの後に夕飯をあげて薬を飲ませました。白湯で溶かした薬は甘いせいか嫌がらず飲んでくれます。まだほしがってたから白湯をあげました。塗り薬も塗りました。
シャワーの時にぷーちゃんを裸にしたらお腹や反対の腕にも湿疹がありました。シャワーの後体を拭いて塗り薬を塗って、髪を乾かしてたら首の後ろにも湿疹がいっぱいあって薬を塗りました。もっと早く受診すればよかったです。
明日は保育園の夏祭りがあるので、パパちゃんの仕事が早く終わることを願ってます。

|

« 虫刺されの悪化 | トップページ | 夏祭り »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 虫刺されの悪化 | トップページ | 夏祭り »